白髪染め おすすめ

自宅でかぶれない白髪染めをする。

皆さん、白髪染めってどうしていますか?

 

美容院で染めていますか?
それとも市販のもので自宅でケアされていますか?

 

私は20代の頃から白髪が増え始め、それがコンプレックスでもありました。

 

離婚をきっかけに一時期、どっと白髪が増えた時期があります。

 

生え際の白髪は目立ってくるとストレスになるので、やはりこまめに染めたいとは思いましたが、私は頭皮が弱くカラーリングでかぶれてしまいます。

 

染めた後、2〜3日すると頭が痒くなり大きなフケ(かさぶた?)が出てきてボロボロと落ちるようになりました。
これが年々ひどくなっていって、怖くなったのでケミカル系のカラーリング剤は使いたくないと思っていました。

 

でも、美容室で自然派のヘナや香草カラーを扱うところはまだまだ少ないですよね。

 

それにケミカル系のカラーリングよりも値段も高いです。

 

自宅でヘナを使って自分で染めたこともありますが、ヘナは皮膚につくと落ちにくいし大変でした。

 

けれど、自分で簡単に白髪を染めることができて、その上トリートメントもできる商品を見つけたんです。

 

白髪染め トリートメント,白髪染め ヘナ,白髪染め おすすめ,
それが、この「ピュアハーバル・ヘアカラー」です。

 

 

このピュアハーバル・ヘアカラーは、アトナー、クチナシ、ウコン、シカカイと いう天然ハーブを使っています。
植物色素で白髪を染めて、なおかつトリートメントまでしてくれるんです。
白髪染め トリートメント,白髪染め ヘナ,白髪染め おすすめ,
恥ずかしいのですが、ピュアハーバル・ヘアカラーを使う前の状態です。

 

私の場合、前髪部分に白髪が集中しています。

 

乾いた髪に手で塗っていきます。
白髪染め トリートメント,白髪染め ヘナ,白髪染め おすすめ,
ピュアハーバル・ヘアカラーはオレンジの精油も入っていて、とてもいい香りがします。
※ より良く染まるよう改良されていますが、香りは以前よりも弱くなっていると感じます。

 

市販のカラーリング剤のツンとした匂いにも辟易していたので、これはとても嬉しいです 。

 

本当に手でペタペタとつけていけれるので楽です!!

 

トリートメントは水ですぐに落ちますが、爪の間に入ると落ちにくいです。

 

なので、使用される時はやはり薄い手袋をされることをオススメします。

 

あと、洗面台などについても落ちにくいので、新聞紙をひくなど配慮は必要かと思います。

 

キャップをかぶって約30分放置した後お風呂に入り、お湯で流し、色が大体落ちたらシャンプー・リンスをして終了です。

 

白髪染め トリートメント,白髪染め ヘナ,白髪染め おすすめ,
これが、直後(一回目)の写真です。

 

正直、一度では染まらないです。

 

若干「目立ちにくく」なる程度です。

 

生え際部分が赤茶っぽくなっているのがお分かりになるかと思いますが、その部分が白髪です。
薄く色が入っています。

 

私の場合は、三回目でほぼ完全に染まったという感じでした。

 

ピュアハーバル・ヘアカラーはトリートメント効果がすごい!

流す時に、もう手触りが違うんです!
サラッサラになります。

 

白髪が目立ってくると、自分でも気になってかなりストレスを感じましたが、 これなら家ですぐに染めることが出来るし、何より使うたびにサラサラになるなら 言うことナシです(*^ω^*)v

 

ちなみに、240g入っているので、けっこうタップリ使えます。

 

3回使ってもまだまだ大丈夫ですね。
髪の長さにもよりますが、私はいつも生え際中心に使っているので、4〜5回分は十分に使えます。

 

また、染まるまでは毎日使っても問題ないようで(私は1日おきでしたが)、その後は1〜2週間に一度、
トリートメント感覚で使うのがいいようです。

 

白髪が気になる方、もしくは髪のパサつきが気になる方にはいい商品だと思います。

 

毎月美容室に行って染めてもらって1万円以上かかっていたので、コスパもいいですね♪

 

関連ページ

手軽に作れる!体を温める入浴剤とは?
入浴は手軽に綺麗になれる一番の方法です。疲れを取るための入浴剤の紹介です。
かぶれない!人気の頭皮に優しい白髪染めの比較
人気のかぶれない白髪染め、ピュアリッチ・パーフェクトと利尻のヘアカラートリートメントを比較してみました。
手作り酵素ジュースの作り方
自宅で手軽に作れる酵素ジュースの作り方です。
酵素トライアル
手軽に取れる酵素サプリの紹介です。
ヘアカラー専門店でお手軽に白髪染め!
オーガニックヘアカラー専門店「Garden」を紹介します。毎月の美容院代を少しでも節約するためにヘアカラー専門店を賢く利用しましょう。