調停離婚

調停離婚

家庭裁判所に話し合いの場を設けてもらうよう、調停を申し立てることをいいます。

 

要するに、二人で話し合ってもどうしても解決しない、こじれてしまった、または、相手が話し合いにすら応じようとしない場合、家庭裁判所に間に入ってくれるよう
協力をお願いするということです。

 

ただ、この場合離婚に向かって一直線!というよりも、双方の言い分を聞いて「もう一度やり直してみたら?」というようなアドバイスを受けることもあるようです。

 

何にしても円満に解決できるよう第三者に間に入ってもらうのはいいことだと思います。

 

相手が全く聞く耳を持たない等、モラルハラスメント被害者の方に調停離婚は多いようですね。

 

俗に言われるモラ男というのは、第三者が間に入ると(それも権威ある)保身の為言い訳をしつつ話し合いに応じようとするようです。

関連ページ

離婚への準備
ちょっと変わった理由での離婚を決意してから、晴れて(!?)バツイチになるまでの体験談。 同じような悩みを持つ方のために・・・。そして離婚してからの節約ハッピーライフを綴ります!
協議離婚
ちょっと変わった理由での離婚を決意してから、晴れて(!?)バツイチになるまでの体験談。 同じような悩みを持つ方のために・・・。そして離婚してからの節約ハッピーライフを綴ります!
裁判離婚
ちょっと変わった理由での離婚を決意してから、晴れて(!?)バツイチになるまでの体験談。 同じような悩みを持つ方のために・・・。そして離婚してからの節約ハッピーライフを綴ります!
調停離婚を有利に進める方法
ちょっと変わった理由での離婚を決意してから、晴れて(!?)バツイチになるまでの体験談。 同じような悩みを持つ方のために・・・。そして離婚してからの節約ハッピーライフを綴ります!